菅平のグラウンドはどうやって探すの?

ラガーマンの夏、菅平合宿には毎年夏に1,000ものチームが訪れます。ラグビー・グラウンドは100面を超えています。

菅平とは、

長野県上田市にある高原で標高は1,300mと軽井沢より涼しい避暑地です。

 

早稲田大の宿泊施設あり、ラグビー部が夏合宿をしたのが始まりと言われています。

 

菅平は長野県にあり、車で東京から2時間半、大阪から6時間です。

東京からは上信越道の上田・菅平ICから30分くらい山を登って行きます。現役の時は、菅平の案内標識が見えてくると憂鬱になりましたが、今では楽しみです。

長野県は日本の中央にあるので、関東・関西から近く、更に北海道・東北、九州からもゲームをしに集まって来ます。

スポンサーリンク
Simplicity内の広告

毎日ゲームしている 

全国の強豪校が集まるので、毎日の様に好ゲームが組まれています。

ゲームの予定はスズキ・スポーツがホワイト・ボードに書いてくれています。

 

ラグビーをしているのは、小学校入学前の幼児から八十歳を越えるじいさんもいます。老若男女だれもが楽しめるのがラグビーです。

 

八十歳のじいさんと幼稚園児が対戦することはありません。それぞれのレベルに合った相手と対戦しますので安心して下さい。

 

週によって、年齢層が変わります。

 

主な大会

菅平で行われる大会です。

6/30-7/1不惑交流試合

7/8-9ラグビーフェスタ

7/15-16ミニジャンボリー(小学生)

7/21-23全国高校セブンス大会

7/28-29ジャンボリー(中学生)

7/31-8/2全国高校コベルコカップ(合同チーム)

8/4-5オッペンカップ(高校女子7s)

8/31-9/2学生クラブ東西交流フェステイバル

9/14-16 JRラグビー全国大会

 

大会とは別に、合宿にやって来るのが菅平。

おおまかですが、おおよその日程です。

高校生は、夏休みが始まる7/20から校内合宿でスタミナを付けてから山に上がってくる。夏休みの宿題もあるので、お盆休みは帰省させて、9月からの大会に向けて調整に入る。社会人は会社のお盆休みを利用する。大学生はその後が多いです。

高校生、7月末~お盆休み

社会人、お盆休み

大学生、お盆休み~8月末

 

グラウンドの探し方

応援したいんだけど、100もあるグラウンドをどうやって探せば良いんでしょう。

 

菅平観光協会に無料のグラウンド・マップが置いてあるので、最初に立ち寄って貰うのが良いでしょう。観光協会は菅平の入り口です。

こちらから無料でダウンロード出来ます。

 

向かいのグラウンドでゲームをやっていると駐車場が一杯なので、突き当りのT字路を右折してスーパーの駐車場に停めちゃいます。

 

最近はアプリも出来ました。こちらからダウンロードすると道案内もしてくれます。世の中、便利になりました。

 

ランド・マーク

このT字路は菅平のランド・マークです。菅平にある唯一の信号です。

 

主なグラウンド

グリーンフィールド、観光協会前

サニアパーク、T字路を右折して道なりの左カーブでセブン・イレブンを越えたら右折して道なりに行くと陸上トラックとラグビー場が五面あります。大きな駐車場とクラブ・ハウスがあります。売店はありません。

市営グラウンド、T字路の手前・上田方面に600m降りて行った右側です。

ダボス・タカシマヤ、T字路の手前、メイン・グラウンドの対面にある郵便局の横を入って行くと素晴らしい芝のグラウンドが三面あります。

エーデル、T字路を左折して1.7km左手に三面あります。

やまびこ、宿前と峰の原のペンション街の山を登って行く。

早稲田、T字路を右折して道なりの左カーブ手前を右折しスーパーを右折します。

ゾンタック、ダボス・タカシマヤから更に道なりに進みます。

 

夏だけのラグビー・ショップ

T字路の角にラグビー専門店のスズキ・スポーツがあります。菅平限定Tシャツを毎年自分用のお土産に買っています。

ゲームの予定はスズキ・スポーツがホワイト・ボードに書いてくれています。

 

ラガーマンが大勢訪れるので、ラグビー・ショップが夏の間だけ開店しているのも菅平ならではです。

 

スズキ・スポーツのほか、セプター、ミズノ、カンタベリーの有名どころは勿論、海外物を扱うお店も出店しています。

 

型遅れ品などが格安で販売しているので、一見の価値ありです。ミズノ、セプターでやっています。

 

カンタベリーはT字路の右側、名前や背番号を貼ってくれるオリジナルTシャツが大人気です。

 

T字路の手前・上田方面には右手にミズノ、もうちょっと手前の左にはNZ Rugby onlineがあり海外のジャージが買えます。

 

菅平の楽しみ

菅平に行く楽しみは、やはり菅平の名物、馬刺しとラガーメンと菅平ワインです。昼食にラガーメンを食べて、菅平ワインのロゼと馬刺しを自分用のお土産に買って帰るのが、恒例です。更に帰りの道中に横川SAに寄って峠の釜めしを買ったら完璧です。

 

ラガーメンはT字路の右側レストランむくで食べられます。ラグビー・ボールの丼ぶりに入ったややピリ辛醤油ラーメンが美味しいです。

 

菅平ワインはレストランむくの手前・信号よりの菅清園で買えます。一升瓶のロゼがおすすめです。

 

そして馬刺しは、信号の手前、観光協会の向かいにある居酒屋・富士屋で買えます。電話注文しておくと、スムーズです。昼食時、夕食時は混雑しているので、注文すると少し待つ様ですが、待ったかいはあります。

 

現役時代は、嫌な想い出しか無かった菅平ですが、頑張ったおかげで、楽しい観光が出来ています。ラグビーの練習が無い菅平がこんなに良いところだとは思いませんでした。

 

かつて汗や涙を流した想い出の菅平に遊びに行ってみませんか。

菅平夏合宿の記事へ、記事2

ALL OUT!!菅平の記事

菅平の記事

スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする