はじめて、ニュージー

ニュージーランド New Zealandは南半球にあります。世界地図を赤道中心に線対称で折り返すと、ほぼ日本と重なる位置にあるのが、ニュージーランド。国の形も北海道と本州の様な形をしているのも何かの縁を感じます。

東京は北緯35度41分22.1秒、東経139度41分30.3秒。
ウェリントンは南緯41度17分20秒 東経174度46分38秒。

南半球は陸地が少なく、八割が海だとか。そんな数少ない南半球の島国です。世界の時刻は、英国のロンドン・グリニッジ天文台を基準としていて、緯度・南北が異なるごとに時刻が変わります。地球の自転によって日の出と日の入りの時刻が同じ緯度だと一緒だと言うことからです。ご存知の様に地球の地軸は太陽に対して少し傾いているので、同じ緯度でも実際には日の出、日の入りの時刻は異なります。

経度・東西が異なると太陽との角度・距離が異なり季節が変わって来ます。北半球が夏の時、南半球は冬です。赤道直下は常夏です。北半球(例えば日本)が六月の時、世界中が六月です。日本の六月は梅雨で夏の始まりです。南半球(例えばニュージーランド)は、同じく六月ですが、季節は冬の始まりです。日本の現在の月(六月)に六を足すと判り易いです。6+6=12。ニュージーランドの六月は、日本の十二月位の気候です。経度が同じ位なので。

経度が低いと夏冬の温度差が少なく温かいです。赤道は経度0°。

ニュージーランドの首都はウェリントン Wellington。大きな島が二つあるので北島、南島と言い、北島の最南端に位置しています。人口は483千人でニュージーランド二番目に大きい街です。世界で最も南にある首都らしいです。

ニュージーランドの都市としては、最大の街が北島のオークランド Aucklandで人口1,570千人。南半球一のタワー、スカイ・タワーが街のシンボルです。ボート・ヨットの所有率が世界一と言うことで帆の街(シティ・オブ・セイルズ City of Sails)とも呼ばれています。

南島で一番大きな街クライストチャーチ Christchurchは、人口341千人。イングランドらしい街らしく、英国風の公園が多いです。クライストチャーチのある地域はカンタベリーCanterbury地区と言い、ニュージーランド最高峰のマウント・クック Mt. Cook(標高3,724m:日本の最高峰・富士山の標高3,776mと似ているのも親しみを感じます)、世界一美しい星空が見えるテカポ Tekapoが有名です。

ニュージーランド第五の街は南島のダニーデン Dunedinで人口118千人。スコットランドらしい街とされています。オタゴ Otago地区にあり、自然豊かな地域です。ニュージーランドで一番美しいと言われるクイーンズタウン Queenstown、ミルフォード・サウンド Milford Soundがあります。

陸地面積が日本378k㎡に対して、ニュージーランドは268 k㎡。

色々と比較してみると面白いです。

人口は、日本1億3,000万人、ニュージーランド470万人、

羊は、3,110万頭で、人間の六~七倍だそうです。

人口密度は、日本340.8人/k㎡、ニュージーランド17.5人/k㎡

GDP国民総生産は、日本US$4兆8410億、ニュージーランドUS$1,618億

食料の自給率は、日本38%、ニュージーランド100%以上。

ラグビー人口は、日本115千人、ニュージーランド150千人。

となっています。

一方、ラグビーのワールドカップでの成績は、

  日本
ニュージーランド

第一回
1987年
一次リーグ敗退
0勝3敗
優勝
第二回
1991年
一次リーグ敗退
1勝2敗
3位
第三回
1995年
一次リーグ敗退
0勝3敗
準優勝
第四回
1999年
一次リーグ敗退
0勝3敗
4位
第五回
2003年
一次リーグ敗退
0勝4敗
3位
第六回
2007年
一次リーグ敗退
0勝3敗1分
ベスト8
第七回
2011年
一次リーグ敗退
0勝3敗1分
優勝
第八回
2015年
一次リーグ敗退
3勝1敗
優勝

日本との時差は△3時間。ニュージーランドの方が3時間早い。日本の朝7時は、ニュージーランドの午前10時です。サマー・タイム制があり夏の間は、デイ・ライト・セイビング Daylight savingで更に△1時間、日本と比べて4時間早くなります。(日本の朝7時は、ニュージーランドの午前11時:10月~4月)

飛行機の直行便で11時間。ニュージーランド航空の直行便が一番安いと自分達は言っています。早目に予約すると確かに、最安値の様です。直近になって余ってしまった航空券を安売りする格安航空券があると、経由便の方が安いこともあります。中国・香港・韓国・タイ・シンガポール・ニューカレドニア・オーストラリア経由などさまざま。

時間があり、世界の国々に行ってみたい。11時間座りっ放しはちょっと。と言う人は経由便を利用してみるのも良いです。

先住民はポリネシアのマオリ族で、ヨーロッパの英国人が1769年に上陸して1840年植民地となりました。1947年に独立して。英国連邦の一つです。英国に習い、車は左側通行の右ハンドル(日本と同じ)。通貨はニュージーランド・ドル。公用語は英語(とマオリ語)。ニュージーランド人のことはキウィKIWIと呼びます。

ニュージーランドに住んでいるアメリカ人は、マオリ語と日本語はアクセントが同じと言っていました。勿論英語で。

何かと、似ているニュージーランド是非訪れてみて下さい。身体は大きいけど優しく親切な人がいっぱいです。

スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity内の広告