愛・地球博の想い出

愛・地球博

愛・地球博は、平成17(2005)に愛知県で開催された万博です。日本では、昭和45(1970)の大阪万博以来の開催でした。

 

当時3歳だった私は新幹線で両親と万博に行ったそうです。全く記憶にはありませんが、有名な太陽の塔の前の記念写真が証拠に残っています。凄い人で大変だったそうです。

 

そんなこともあってか、愛・地球博に家族で行くことにしました。その時、子供は、長女小6、長男小4、次男小1、次女4歳と私が言った年齢より年上でした。きっと大きくなっても覚えてくれているでしょう…。

 

夏休みの会社のお盆休みに、新幹線で行き、名古屋に一泊する計画を立てました。人気は冷凍マンモスと企業のパビリオンです。行くと決めた1ヵ月位前からインターネットで入場の予約を取ろうとしましたが、既に満席でした。

 

早い時間に行って並べば、何とかなるだろうと思っていました。

ポケパーク

前日は、新幹線で移動し、ポケパークに行きました。名古屋駅前に万博の期間限定でオープンしていました。アニメのポケモンをテーマにした遊園地です。

 

事前はインターネットで調べて、子供が喜びそうな内容だったので、軽~く遊ぶつもりでしたが、とんでもない!! 

ミズゴロウのウォータースライダーが2時間半待ち。
レックウザのジェットコースターが
1時間半待ち。
あのディズニーランドよりも待ち時間が長いのです。でも長蛇の列は、この二つ。

私が並び役で、妻と子供は汽車や空中ブランコ、観覧車などに乗って楽しみました。猛暑の中、汗だくになって、立っているのは結構大変でした。

 

レックウザの列に並んでいる時に、あと少しと言う時に、突然雨が降り出し、シャワー替わりだなと思っていたら、結構降って来て、ジェットコースターが中断してしまいました。幸い雨は直ぐに止み、整理券を貰ったので、再開後、直ぐに乗れました。

ご褒美はビール🍺 

宿に行き、風呂に入り、汗を流してから、名古屋名物えびふりゃぁとひつまぶしのお店を宿で紹介して貰い行きました。昼間、家族孝行した分、美味しいビールを飲みました。

いよいよ愛・地球博

そして、いよいよ愛・地球博です。朝早く起きて、開場時間に着きましたが、企業パビリオンは夜の回まで、満席で諦めました。冷凍マンモスは、人数分に足りませんが4人分の整理券が取れました。

サツキとメイの家 

ジブリ映画のとなりのトトロに出て来るサツキとメイの家の見学は、抽選で事前申し込みをして当選すると見学出来る仕組みでした。
[DVD] となりのトトロ
 

抽選に外れてしまいましたが、近くまで行って、写真撮影くらい出来るだろうと行きましたが、かなり手前で入れずに、遠目にも全く姿を見られないで、がっかりと引き上げました。

 

私と同じ様にサツキとメイの家に向かう家族連れが沢山いました。そのすれ違う家族連れの中に、見覚えのある顔が。同じ職場の人が実家・愛知に帰省していて、バッタリ会いました。地球は狭いです。

 

比較的空いている、各国のパビリオンを回り、テレビで観た伸びるトルコ・アイスを食べました。目玉の冷凍マンモスは、私と次女が留守番役となり、公園で遊んでいる間に、妻と子供3人で観て楽しみました。

帰宅の新幹線待ちの駅ビルでラーメンを食べながら飲んだビール🍺が美味しかったです。

 

愛・地球博の想い出は、ポケモンと美味しいビールでした。私の両親と同じで、凄い人でした。

 

愛・地球博は、終了しましたが、跡地はモリコロパーク愛・地球博記念公園として残っています。サツキとメイの家も抽選で見学が出来ます。数年後のゴールデン・ウィークに申し込みをして見事当選しました。

 

しかし指定時間に間に合わずに、公園の散策となりました。この時は遠目に観ることが出来ました。

スポンサーリンク
Simplicity内の広告

現在もあります。 

現在は、抽選では無く、有料で予約が出来ます。
▷モリコロパークの観光

名古屋の宿泊▷じゃらん



スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする