世界まるごとラグビーカレンダー

冬のスポーツ、ラグビーは、北半球と南半球の冬に行われています。北半球と南半球では季節が反対になるので、世界では、一年中どこかでラグビーか行われています。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
ワールドカップ
World Cup
国際試合
Test Match
 4年毎 🏉 🏉 🏉
トップリーグ 日本 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉
スーパーラグビー
Super Rugby
南半球+日本 NZL

AUS

RSA

ARG

日本

🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉
チャンピオンシップ
Championship
国際試合
Test Match
南半球 NZL

AUS

RSA

ARG

🏉 🏉 🏉
6ヵ国対抗
6 Nations
国際試合
Test Match
欧州 ENG

SCO

IRL

WAL

FRA

ITA

🏉 🏉
プレミアシップ
Premiership
イングランド 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉
ケルティックリーグ
Celtic League
英伊南ア WAL

SCO

IRL

ITA

RSA

🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉
TOP14 フランス 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉
欧州チャンピオンズカップ
European Champions Cup
欧州 ENG

FRA

WAL

SCO

IRL

ITA

RSA

🏉 🏉 🏉 🏉 🏉 🏉
パシフィックネーションズ
Pacific Nations
国際試合
Test Match
オセアニア FIJ

TGA

SAM

🏉 🏉

 

🏉ラグビー観るなら▷

英国を中心に発展して来たラグビーは、欧州と英国の領土だった国々で盛んです。中でもニュージーランド、オーストラリア、南アフリカの南半球で特に盛んです。

英国のホーム・ユニオンとフランス、南半球の三ヵ国の八ヵ国が世界の八強を占めています。

 

常夏の太平洋の島国(南の島)でもラグビーが盛んです。

 

本国の英国と対戦することから国代表の試合は、テストマッチ Test Matchと呼ばれ、対抗戦形式で発展してきました。

 

ラグビー・ワールドカップRUGBY World Cup

1987年に第一回の大会が行われてから、八回の大会がありました。世界三大スポーツ・イベントの一つ(三番目)として、オリンピック、サッカー・ワールド・カップの無い年に開催されています。

前回大会の成績と全世界の予選を勝ち抜き、二十ヵ国が出場します。開催は四年ごとで、第四回大会から、9月~11月の開催となりました。

第一回1987年ニュージーランド、オーストラリア大会

第二回1991年イングランド大会

第三回1995年南アフリカ大会

第四回1999年ウェールズ大会

第五回2003年オーストラリア大会

第六回2007年フランス大会

第七回2011年ニュージーランド大会

第八回2015年イングランド大会

第九回2019年日本大会

第十回2023年フランス大会

🏉ラグビー観るなら▷

 

トップリーグ TOP League

日本最高峰のラグビーのリーグ。16チーム。かつての社会人リーグから改名していて、企業チームでチームにより、選手は社員、プロ契約している人と様々です。

トップリーグ TOP League

 

スーパーラグビー Super Rugby

1983年に始まったニュージーランド、オーストラリアのクラブ単位のプロ・チームによる対戦で、1993年に南アフリカが2016年にアルゼンチンと日本が参加をして現在は15チーム。

 

日本からはサンウルブズ Sunwolvesが参加し日本代表の強化と一貫したメンバー構成で世界一の展開ラグビーに挑んでいます。

スーパーラグビー Super Rugby

 

チャンピオンズシップ Championship

1932年から始まったニュージーランドオーストラリアの定期戦ブレディスロー・カップから発展し、1996年に南アフリカが加わりトライネーションズ Tri nationsに、2013年にアルゼンチンが加わりました。

ホーム&アウェイの総当たりで争います。前回2015年のラグビー・ワールドカップの四強が、チャンピオンシップのチームで、南高北低の図式となっています。

 

六ヵ国対抗戦 6 Nations

世界最古のテストマッチは、ラグビー発祥国のイングランドスコットランド1871年に行われました。

1875年にアイルランド1881年にウェールズと対戦し、英国内のホーム・ユニオンによる対抗戦となり、第一回大会は1882年です。

 

1910フランスが加わり、五ヵ国対抗戦 5 Nationsに、2000年からイタリアが加わりました。

イングランド

スコットランド

アイルランド

ウェールズ

フランス

イタリア

プレミアムシップ Premiership

1987年に始まったイングランドのクラブ単位のプロ・リーグ。12チームが参加してホーム&アゥェイの総当たりで争います。

 

ケルティック・リーグ Celtic League

ウェールズのクラブ・リーグを母体として、2001年にスコットランド、アイルランド、イタリア、南アフリカが加わりました。14チーム。

ケルティックとは、英国のブリテン島の先住民で、5世紀頃にドイツから渡って来たアングロ・サクソンがイングランドを構築し、次第に勢力を拡大して行ったとされています。

 

TOP14

1892年に始まったフランスのリーグです。14チームのプロ・チームで構成されていて、ホーム&アウェイの総当たりで争います。

 

ラグビーでは、観客動員、収益が世界最大で、年俸も高いと言われています。

 

欧州チャンピオンズカップ European Champions Cup

1995年から始まった欧州クラブのナンバー1を決める大会です。

 

イングランドのプレミアシップとフランスのTOP14から6チームずつ、ケルティック・リーグから7チームの合計20チームで争います。

 

パシフィックネーションズ Pacific Nations

1982年に始まったフィジートンガサモアの総当たり戦です。

フィジー

トンガ

サモア

2006年から日本、オールブラックス・ジュニア、オーストラリアAが加わりました。その後ニュージーランド、オーストラリアは脱退。

2013年にアメリカカナダが加わりましたが、2016年からは、フィジー、トンガ、サモアの元の三ヵ国になりました。

アメリカ

カナダ

🏉ラグビー観るなら▷

 

お金と時間に余裕があったら、世界中をラグビー観戦しながら、旅したいものです。でも、冬ばっかりと言うのは、嫌ですね。

スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity内の広告