家族の絆を深められるバーベキューがおすすめです。

家族の団らんがあまり無い我が家でしたが、キャンプ・バーベキューがおすすめです。本格的なテントを張るキャンプでしたら、一層家族の絆が深まると思いますが、バーベキューだけでも、家族で一緒に楽しめます。 

バーベキューの良いところは、みんなで準備をすることです。食材の準備、火を起こす、買い物からみんなで行くと、期待感からワクワク出来て尚良いと思います。

 キャンプなんて経験したことの無い我が家のキャンプは、コテージなどの一軒家に泊まり、外でバーベキューが出来る施設を利用します。

 

火の起こし方も知らなかった私ですが、経験によって、簡単に火を起こすことが出来る様になりました。バーベキューはラグビー部のイベントや仲間と川原で良くやるのですが、火起こしは、得意な人がいて、起こしているので、自分で火を起こしたことはありませんでした。

 

最初に行ったところには、バーベキュー・コンロがレンタルで借りられて、薪が売っていました。夕方に到着して、火起こしをします。妻と子供はケビンのキッチンで野菜切りです。

 

バーベキュー・コンロに薪を並べます。ティッシュに火を点けて薪の上に置いても、ティッシュが燃えるだけで、薪に火が点きません。火は上に向かって燃えて行くもので、薪は下から火を点けないといけません。と言うのを何枚もティッシュを燃やしているうちに気が付きました。 

薪でやぐらを組んで、火を点けた、ティッシュを押し込んで、薪に火を点けることが出来ました。一度、薪に火か点くと、しめたもので、火が長続きします。ここまで出来たら、楽しい旅と旅の安全を祈り、ビールを飲みます。美味い。

 

しかし調理をするのには、火力が弱いので、火力を上げるには、薪増やして火の量を増やします。薪に点いた火を皿で煽り風を入れて火力を強くして、薪を追加します。火力が一気に上がります。風を送り込みながら薪をどんどん入れます。

 

無事、ステーキとカレーの出来上がりです。家族みんなで食べるから、とっても美味しいです。



都内から近いところに、良い施設が沢山ありますので、紹介をします。

 

PICA富士吉田
👉予約はこちら

PICA富士西湖
👇じゃらんでの予約はこちら👇
    (写真をクリック)

夕食後は、たき火をしながら、アウトドアで飲むお酒は格別です。

マウンテンシティ

スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity内の広告