ラグビーを例えると

ラグビーの面白さ・楽しさを知ってもらえるように、ラグビー用語の意味を判り易く説明します。日常生活の言葉に置き換えたらこんな感じになりました。同じ意味の言葉(=)、ほぼ同じ意味の同義語(≒)、反対語(⇔)で表現してみました。

ラガーマンのお正月

いつもテレビのこっち側で観ることが多いラグビーですが、向こう側で身体を張って戦っているプレーヤーもいるのです。痛そうだなぁと思うこともありますが、実は好きなラグビーをやれて幸せなんです。特に年末年始にテレビに映るチームは全国のラガーマンの憧れ。

高校ラガーマンの憧れ、花園とは

高校野球の甲子園、高校サッカーの国立に次ぐ高校生の大きな大会・高校ラグビーの花園には、仲間を信じて青春にトライする姿が詰まっています。勝利を信じて戦いますが、勝利が全てではありません。未来の日本代表の活躍を新しくなった花園ラグビー場で応援しましょう。

福岡の福岡

なんのこっちゃと思われる人もいると思いますが、福岡県の福岡、もっと言うと福岡県の福岡高校の福岡で福岡の三乗。今やラグビー日本代表のエースとし...

RUGBY WORLD CUP 2019 IN JAPAN PR

Rugby World Cup is the third most popular sports events in the world, there are 20 team will play 48 games in 12 stadiums in Japan from 20/09/2019. One for All, All for one、ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために。ひとりの力では出来ないことも仲間とならば頑張れる。No sideまで諦めないでTryしよう。

スポンサーリンク
CM1




CM1