アフター・ラグビーを2倍楽しむ方法

ラグビー観戦

土日の秩父宮ラグビー場でのラグビー観戦。やっぱりライブが一番。真冬の陽だまりの中、日向ぼっこしながらの観戦は気持ちが良いものです。

 

晴れの日のラグビー観戦は、旧国立競技場のそうでしたが、秩父宮ラグビー場でもバック・スタンドでの観戦がおすすめです。

 

雨が降ると屋根付きのメイン・スタンドか電光掲示板の反対側のゴール・ポスト裏に避難します。

 

子供のラグビー・スクールの練習後に行くことが多いため、車で行くことが多く、ビールはお預けです。

 

テレビのラグビー中継を録画しておいて、帰宅後に録画を観ながら一杯やるのが、一試合で二度美味しいです。
🏉はスカパーで
 

秩父宮ラグビー場の周辺の駐車場は、聖徳記念絵画館の駐車場が11,500円でおすすめです。但し土日は結構混んでいることが多く、ラグビーがある時は、入庫待ちで間に合わなくなりそうなので、諦めることが多いです。

 

旧国立競技場で日本選手権にトヨタ自動車が出場する時なんかは、愛知ナンバーの観光バスが10台以上並んでいました。50人乗りで500人の大応援団です。

 

次に狙うのが、秩父宮ラグビー場の青山門横の駐車場ですが、ここも満車で入庫待ちが多いです。

 

その次は、コイン・パーキングとなりますが、ホープ軒の裏(45)、伊藤忠商事隣のシーアイプラザの駐車場、青山一丁目交差点青山ビルヂング駐車場を利用しましたが、30300円以上するので、2時間半で1,500円の絵画館より高くなりますが、時は金なりで時間を優先しちゃいます。運良くすんなり入れると良いのですが。

 

駐車場に待ち無しで停められると、ホープ軒で昼食を食べてから、ラグビー観戦をしますが、入庫待ちとなると試合開始に間に合わなくなるので、コンビニで軽く食べて、帰りにホープ軒です。

 

慢性化してくると、ラグビーを観に行くのか、ホープ軒を食べに行くのか、目的が、ごっちゃになることもたまにあります。両方を狙って行きますので、美味しいラーメンと楽しいラグビーが楽しめます。

 

帰宅の運転で好きだったのが、東京FMで放送していた、Avantiです。土曜日の夕方4時からのラジオで、東京一の日常会話に聞き耳を立ててなんてフレーズが、楽しいひと時でした。

1992年~2013年にTOKYO FMで土曜17:00 – 17:55に放送のSuntory Saturday Waiting Bar AVANTI(アヴァンティ)

 

晴れていると、帰宅の中央自動車道では富士山が真正面に見えて、夕焼けとの景色もお気に入りでした。いつもユーミンの中央フリーウェイの右に見える競馬場、左はビール工場を想い出し、家路に着きます。

※ビール工場はサントリーの府中工場です。

風呂上りの一杯を格別にするための仕上げ

帰宅して風呂に入って、ビールを飲みながら、ラグビー観戦のおさらいをすると言うのが、何とも贅沢です。暑い日でも、湯船に浸かり、一汗流すだけで、ビールの旨さは倍増します。

 

ラグビー観戦は、勝敗が判らない、接戦ほど、観ていてドキドキして、面白いのですが、結果は判っていても、違う方向から観るラグビーでは、スタンドでは判らなかったことが発見出来て、それもまた面白いものです。

 

運良く、テレビに映っていようものならば、一家で大喝采です。

 

自宅でアフター・ラグビーを2倍楽しむグッズ

を紹介します。

スポンサーリンク
Simplicity内の広告

ラグビーの余韻に浸る

部屋のインテリアにラグビー関連があると、何となく良いなぁと思い、引っ越ししてからインターネットで探して海外から購入しました。

 

海外の古いラグビーの雰囲気を感じて、本場、英国のパブで飲んでいる雰囲気を少しは味わえる気がします。

🏉ポスターをAmazonで探す

 

グラスでひときわ美味しく

美味しいビールを飲むには、グラスにもこだわりを持ちませんか。

生ビールはジョッキから
🍺キリン、楽天で購入Amazonで購入

➡ 🍻はこちらからどうぞ
🍺アサヒスーパードライ、楽天で購入Amazonで購入

🍻はこちらからどうぞ
🍺サッポロAmazonで購入

🍻はこちらからどうぞ
🍺サントリープレモル、楽天で購入Amazonで購入

🍻はこちらからどうぞ
本場英国の雰囲気で一杯


チョビチョビやるのが好きな人には
ガラスコップ

ハイボール、楽天で購入Amazonで購入
も専用ジョッキで更に美味しく

注ぎ方でビールがとびっきり美味しくなる

こちらを試してみて下さい。注ぐのが楽しくなります。

のどごしスッキリのために

時間ある時は、1時間位走って汗を流した後のビールは格別です。アフター・ラグビー専門となってからは、運動するのは、もっぱらランニングです。

 

お金がかからないことが、一番の理由です。目標は週三日。定時間日水曜日と土日に各々1時間位ずつ走りたいなぁと思っています。

 

冬場は、アンダーシャツを着ると、暖かくて走ると汗が出て来ますので、とてもおすすめです。アンダーアーマーを愛用しています。

 

身体もダブついてきたので、ピッチリ系は締め付けられて苦しいので、ゆったり目を愛用しています。裏地が起毛製なので、暖かいです。ゆったり目だと、運動以外のラグビー観戦などの寒さ対策にも使用出来ます。

 

タイツも着用し、ウィンド・ブレーカーを着れば、寒さに負けずに運動が出来ます。

 

夏場は、速乾性の物が、汗でベチャベチャにならないので良いです。

ムリは禁物

若い現役の頃に染み付いた、ビールまで喉がカラカラになるのを取っておく習慣が抜けませんが、暑い日は、水分を摂らないと、本当に危険です。

 

私もなかなか、染み付いた習慣が抜けずに、暑い中に、汗を沢山かいて、キンキンのビールを楽しむぞと頑張り、痛い目に合っています。

 

途中でフラフラになって、帰宅。水シャワーは気持ち良いが、頭がクラクラして、食欲が無く、ビールも進まない。

 

いわゆる熱中症です。※熱中症の予防には、充分な睡眠を取って、栄養をしっかりと摂って体調管理をする。水分を適度に取る。直射日光を避けて、風通しを良くする。夏場の練習、特に夏合宿には、水分補給を心がけましょう。

 

途中、途中の公園などの水道でうがいをして軽く水を飲む様に心がけています。首筋に水をかけると、とても気持ちが良いものです。動脈を冷やすと、気持ち良いです。血液の温度が下がり、体温を下げる効果もある様です。首筋、わきの下、肘の内側、手首、足の付け根、膝裏です。体調が良くないと、アフター・ラグビーも楽しめません

スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする