ラグビーはルールのあるケンカでも、ケンカはダメ

🚩体育祭

体育祭は組対抗です。保健体育を一緒に授業をしている二組ずつの三学年が同じ

色となります。応援合戦に熱が入っていて盛り上がります。各クラスから男女五人が応援団となり、体育祭の一ヵ月位前から放課後に応援合戦の練習をします。各組持ち時間が10分で弁当を食べた後に、応援合戦が行われます。一年の時は1-6で白組の応援団、二年は2-6で色は忘れました、三年は3-8で緑色の応援団副団長でした。応援合戦の優勝を目指して青春していました。部活は免除されていました。体育祭の最後はキャンプ・ファイヤーのフォーク・ダンスで、こちらも盛り上がっていました。応援団の打ち上げの日に運悪く、乗り換えの駅で立ち食いそばを食べていたら、ラグビー部が練習試合の帰りに遭遇して、同期がそば屋にやって来て見つかりました。サボっていた訳では無いのですが、ばつが悪かったです。体育祭が終わったので、ラグビーをちゃんとやろうと思いました。

 

愉快な人達

Cさん

サッカー部の一つ上の先輩、A先輩は音読みでCさんと呼ばれていました。筋肉質でワイルドな顔つきで色も黒くて見た目は怖そうなのですが、背が低いので、皆から親しまれています。私達の年の後輩からもCさんと呼ばれていました。聞くと、父親が自衛官で厳しいらしくて、私の家より遥かに家が遠いのですが、歩いて登校していました。身体が柔らかくなるようにと弁当と一緒に酢を持って来て飲んでいました。サッカー部は隣なので、たまに見かけますが、お酢の効果は全く無い様で、動きが硬いです。

 

🍞美術部のM

家庭の事情は判りませんが、弁当はいつもフランス・パンでした。野球部の人達と弁当を一緒に食べていました。何故か、フランス・パンをちぎって、少しずつ弁当と交換をしていました。わらしべ長者みたいでした。

 

🍦FBE

アイスとアニメのうる星やつらのラムちゃんが好きなジャッキー・チェンのファンです。西武球場のビール売りのアルバイトはE君に紹介して貰いました。身長が180cm以上あって、メチャクチャに足が速いです。私立のMN高との練習試合では、自陣からボールを持って走り出して、横に1往復半していました。必死にサポートに行くけど追いつきません。横に走っちゃうので、相手ディフェンスがどんどん戻って来て、いつまでたっても独走になりません。トライまで行くのかなと思っていたら、突然立ち止まりディフェンスにつかまりました。殺気を感じたらしいです。ボールを持ったら真っすぐ走りましょう。土曜日の部活前の昼食はアイスたけでした。学校の対面にあるN商店でアイスを買って終わりです。

 

K高校

私立のK高校にも出げいこに出かけました。学校の授業が終わると、自転車で2030分かけて移動です。電車通学の人は電車移動でした。ある日、スクラム練習で、何故かフロント・ローの3人が揃って鼻血を出しながら組んでいました。私達の方が負けていたと思っていたのですが、勝っていたのでしょうか。黒土の柔らかいグラウンドなので土だらけになります。練習が終わると、水道で土を洗い流すのですが、こべりついてなかなか落ちないのです。CTBセンターのW君は面倒くさいと、土を落とさずに制服に着替えちゃいます。当然白いYシャツは土だらけ。気にしない人は気にしないものなんですね。ロートマンに乗って颯爽と帰って行きます。

 

ラグビーのポール

私達の学校で試合をしたことはありません。あるのは、OB戦位です。ラグビーのポールがあるのですが、校舎にボールが飛ばない様にネットが張ってあって、ネットに寄りかかっています。ゴール・キックの練習は、そんな状態でも出来ますし、OB戦の時は、サッカー・ゴールがゴール・ポストの代わりでした。そんなOB戦で、OBとケンカになり、顧問の先生が叱りました。ラグビーはケンカじゃないと。ルールのあるケンカとも言われているラグビーですが、ケンカじゃないですね。カーッとなってもケンカをしちゃダメなんです。でも気持ちはケンカする時の様に、カーッとならないといけません。難しいですね。

スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicity内の広告