社会人ラグビー とは

トップリーグが始まって以来、社会人ラグビーと言う言葉をあまり聞かなくなりましたが、まだまだ頑張っています。

 

日本のラグビーが大学ラグビーを中心に繁栄して来ましたが、大学を卒業したらラグビーは終わり。な訳ではありません。


 

プロの無かった時代、アマチュア・スポーツとして、社会人ラグビーは社員の一致団結の求心力、チームワークの手本として、日本経済を支えて来ました。

 

トップリーグのチームもかつては、社会人チームでしたし、今でもプロ選手ではなく、社員としてプレーしているプレーヤーもたくさんいます。

 

サンウルブスのメンバーは、期間限定のプロ契約をしています。

 

社会人と言うからには、会社勤めをしているサラリーマンで仕事をしながらラグビーをしています。チームによって勤務形態や勤務時間は異なりますが、トップリーグが始まる前までは、日中働いて、夕方からラグビーをやると言う形態が主流でした。

はたらくおじさんの頁へ 

1980年代の野球やバレーボールの社会人トップ・チームは一日中練習をしていたそうですが、ラグビーはアマチュアリズムを重視していて、仕事をしてからでした。実業団とも言いますがラグビーでは社会人と言っています。

 

工場など同じ敷地で仕事をしているチームが練習場所などの面で有利でした。営業職の場合、グラウンドに集合して練習をします。

 

だんだんとラグビーが進化して来たので、練習量が増えて、トップ・チームはシーズン中だと一日中ラグビーをしているチームが増えました。シーズン・オフの期間だけ出勤します。

 

会社がラグビー・チームを運営しているのは、世界的には稀です。英国などの本場では、地域のクラブ・チームでラグビーをします。仕事は個人個人で異なります。弁護士がいたり、医者がいたり、学校の先生がいたり、空軍のパイロットなんて職業のイングランド代表がいました。

 

スポンサーリンク
Simplicity内の広告

日本ラグビーフットボール協会

ップリーグ

グラウンド 主な職種
サントリーサンゴリアス 東京府中 酒、飲料の営業
トヨタ自動車ヴェルブリッツ 愛知豊田 トヨタの工場
神戸製鋼コベルコスティーラーズ 兵庫神戸灘浜 神戸製鋼各所
NECグリーンロケッツ  千葉我孫子 我孫子事業所
NTTコミュニケーションズシャイニングアークス 千葉浦安 NTT東日本各所
豊田自動織機シャトルズ 愛知刈谷 工場各所
宗像サニックスブルース 福岡宗像 サニックス各所
日野レッドドルフィンズ 東京日野 日野工場
パナソニック ワイルドナイツ 群馬邑楽郡大泉町 群馬工場
ヤマハ発動機ジュビロ 静岡磐田 豊岡工場
東芝ブレイブルーパス 東京府中 府中事業所の生産担当
リコーブラックラムズ 東京世田谷砧 都内リコー各所
キヤノンイーグルス 東京都町田 都内キャノン各所
クボタスピアーズ 千葉船橋 船橋、市川工場
コカ・コーラレッドスパークス 福岡福岡 コーラ福岡各所
Honda HEAT   三重鈴鹿 鈴鹿製作所

トップリーグの頁

ジャージの購入

全国社会人大会の歴代優勝

優勝 準優勝
昭和23年 1948年 配炭公団 近鉄
昭和24年 1949年 三井化学 住友奔別
昭和25年 1950年 八幡製鉄 トヨタ自工
昭和26年 1951年 八幡製鉄 近鉄
昭和27年 1952年 八幡製鉄 川崎重工
昭和28年 1953年 九州電力/近鉄
昭和29年 1954年 八幡製鉄 大映
昭和30年 1955年 八幡製鉄 近鉄
昭和31年 1956年 近鉄 九州電力
昭和32年 1957年 近鉄 京都市役所
昭和33年 1958年 八幡製鉄 近鉄
昭和34年 1959年 八幡製鉄 近鉄
昭和35年 1960年 八幡製鉄 近鉄
昭和36年 1961年 近鉄 八幡製鉄
昭和37年 1962年 八幡製鉄 谷藤機械
昭和38年 1963年 八幡製鉄 近鉄
昭和39年 1964年 八幡製鉄 トヨタ自工
昭和40年 1965年 八幡製鉄 近鉄
昭和41年 1966年 近鉄 トヨタ自工
昭和42年 1967年 近鉄 トヨタ自工
昭和43年 1968年 トヨタ自工 八幡製鉄
昭和44年 1969年 近鉄 トヨタ自工
昭和45年 1970年 新日鉄釜石/リコー
昭和46年 1971年 三菱自工京都 リコー
昭和47年 1972年 リコー 三菱自工京都
昭和48年 1973年 リコー 近鉄
昭和49年 1974年 近鉄 リコー
昭和50年 1975年 三菱自工京都 東京三洋電機
昭和51年 1976年 新日鉄釜石 トヨタ自工
昭和52年 1977年 トヨタ自工 東京三洋電機
昭和53年 1978年 新日鉄釜石 三菱自工京都
昭和54年 1979年 新日鉄釜石 東京三洋電機
昭和55年 1980年 新日鉄釜石 東京三洋電機
昭和56年 1981年 新日鉄釜石 トヨタ自工
昭和57年 1982年 新日鉄釜石 トヨタ自動車
昭和58年 1983年 新日鉄釜石 東芝府中
昭和59年 1984年 新日鉄釜石 神戸製鋼
昭和60年 1985年 トヨタ自動車 神戸製鋼
昭和61年 1986年 トヨタ自動車 新日鉄釜石
昭和62年 1987年 東芝府中 トヨタ自動車
昭和63年 1988年 神戸製鋼 東芝府中
昭和64年 1989年 神戸製鋼 サントリー
平成2年 1990年 神戸製鋼 三洋電機
平成3年 1991年 神戸製鋼 三洋電機
平成4年 1992年 神戸製鋼 東芝府中
平成5年 1993年 神戸製鋼 三洋電機
平成6年 1994年 神戸製鋼 東芝府中
平成7年 1995年 サントリー/三洋電機
平成8年 1996年 東芝府中 三洋電機
平成9年 1997年 東芝府中 サントリー
平成10年 1998年 トヨタ自動車 サントリー
平成11年 1999年 神戸製鋼 ワールド
平成12年 2000年 神戸製鋼 トヨタ自動車
平成13年 2001年 サントリー 神戸製鋼
平成14年 2002年 サントリー 東芝府中

判る範囲でグラウンド所在地を書きました。最近大きい人が良く食べに来るなぁとか思ったら、声をかけてみて下さい。何よりも嬉しいのは生ビールのおかわりやご飯の大盛りでは無く、応援してくれることです。

トップリーグ入りを狙う下部リーグです。

トップチャレンジリーグ

トップチャレンジリーグ グラウンド
NTTドコモレッドハリケーンズ 大阪府大阪市
近鉄ライナーズ 大阪府東大阪市
三菱重工相模原ダイナボアーズ 神奈川相模原市
九州電力キューデンヴォルテクス 福岡県福岡市
マツダブルーズーマーズ 広島県府中町
中国電力レッドレグリオンズ 広島県広島市
釜石シーウェイブス 岩手県釜石市 新日鐵釜石
栗田工業ウォーターガッシュ 神奈川県厚木市

➜スケジュールはこちら

関東ラグビーフットボール協会

トップイーストリーグ ディビジョン1

グラウンド
東京ガス 東京都大田区大森
横河武蔵野アトラスターズ 東京都武蔵野市
清水建設ブルーシャークス 神奈川県都筑区荏田南町
ヤクルトレビンズ 埼玉県戸田市
秋田ノーザンブレッツ 秋田県秋田市 秋田市役所
セコムラガッツ 埼玉県狭山市
クリーンファイターズ 山梨県山梨市東後屋敷 東京洗染
明治安田生命ホーリーズ 東京都八王子市
日本IBMビッグブルー 千葉県八千代市八千代台
船岡自衛隊ワイルドボアーズ 宮城県柴田郡柴田町船岡

➜スケジュールはこちら

トップイーストリーグ ディビジョン2

グラウンド
LION FANGS 千葉県市原市八幡海岸通
習志野自衛隊 千葉県船橋市習志野
サントリーフーズサンデルフィス 東京都調布市
富士ゼロックスFIREBIRD 神奈川県海老名市本郷
日立製作所 茨城県日立市
大塚刷毛
日本航空JAL WINGS 千葉県浦安市
丸和運輸機関 埼玉県吉川市

➜スケジュールはこちら

東日本社会人リーグ歴代優勝

優勝 準優勝
昭和63年 1988年 三洋電機 新日鉄釜石
昭和64年 1989年 サントリー 三洋電機
平成2年 1990年 三洋電機 リコー
平成3年 1991年 三洋電機 東芝府中
平成4年 1992年 三洋電機/リコー
平成5年 1993年 東芝府中 リコー
平成6年 1994年 三洋電機/東芝府中
平成7年 1995年 三洋電機 東芝府中
平成8年 1996年 東芝府中 三洋電機
平成9年 1997年 サントリー/東芝府中
平成10年 1998年 三洋電機/サントリー
平成11年 1999年 東芝府中 NEC
平成12年 2000年 サントリー NEC
平成13年 2001年 サントリー NEC
平成14年 2002年 サントリー 東芝府中

関東社会人1部リーグ

グラウンド
MUFG RFC 東京都調布市 三菱東京UFJ銀行
ワセダクラブTOP RUSHERS 東京都杉並区
警視庁 東京都東大和市
みずほFG 第一勧銀
東京消防庁
JR東日本
ADラガークラブ 大東京火災海上保険
ブリヂストン

関東社会人2部リーグ

グラウンド
IHI 東京都西多摩郡瑞穂町
JRCRFC 日本無線
MMC 茨城県常総市古間木 三菱マテリアル
MSM STEELERS 東京都江戸川区平井 三菱製鋼
MSラガークラブ 三井住友海上
NTT日比谷 東京都江戸川区北小岩
NYK BUFFALOES 東京都調布市 日本郵船
OC RFC 伊藤忠、オリコ
PSI SUPERSONICS
SANYO RFC
SC RFC
SJNKレッズ 損保ジャパン日本興亜
しおどめRFC
とらい夢RFC BREAKERS 新潟県新発田市
ブルーアローズ 東京都江東区、品川区、目黒区
ワイルドブラッズ
横浜市消防局
兼松
江戸龍ワイズフォース 東京都江戸川区北小岩
三井住友銀行
三田倶楽部
三菱地所
曙光クラブ
東京海上日動火災 東京都八王子市
日立ハイパワーズ 日立本社
博報堂レッドヒルズ 千葉県我孫子市

関東社会人3部リーグ

グラウンド
MUSASHINO FRIENDS
NF RFC ’07 東京都府中、調布、平山城址公園 NEC府中
エーコンクラブ
ジャパンクイックサービス
ソフトバンクBlueHawks
ひたちなかクラブ 茨城ひたちなか市
やまびこ 共立
レッドキャニオンズ
海上自衛隊下総 千葉県柏市
京王平山ハイランダーズ 東京都八王子市 京王電鉄、オリンパス、鉄道総研
三菱重工横浜
深谷組グレートジャッカルズ
通研データRFC NTT通研、NTTデータ
凸版印刷
日本ユニシス
日本工機白河製造所 福島県
日本生命東京
本田技研
MB RFC

関東社会人リーグ歴代優勝

優勝 準優勝
平成8年 1996年 クボタ 三菱重工相模原
平成9年 1997年 クボタ セコム
平成10年 1998年 A:明治生命

B:栗田工業

A:清水建設

B:NTT東京

平成11年 1999年 A:セコム

B:栗田工業

A:日本IBM

B:NTT東日本

平成12年 2000年 A:明治生命

B:日本IBM

A:三菱重工相模原

B:清水建設

平成13年 2001年 A:清水建設

B:日本IBM

A:東京ガス

B:明治生命

平成14年 2002年 A:栗田工業

B:釜石シーウェイブス

A:東京ガス

B:ブルーシャークス

平成15年 2003年 日野自動車 ヤクルト
平成16年 2004年 日野自動車 ヤクルト
平成17年 2005年 サントリーフーズ 日野自動車
平成18年 2006年 日野自動車 東芝青梅
平成19年 2007年 日野自動車 東芝青梅
平成20年 2008年 船岡自衛隊 キヤノン
平成21年 2009年 日野自動車 ヤクルト
平成22年 2010年 ヤクルト 東京電力
平成23年 2011年 クリーンファイターズ 東芝青梅
平成24年 2012年 富士ゼロックス 日立製作所
平成25年 2013年 LION 大塚刷毛
平成26年 2014年 LION 習志野自衛隊
平成27年 2015年 富士ゼロックス JAL WINGS
平成28年 2016年 習志野自衛隊 JAL WINGS
平成29年 2017年 丸和運輸 MUFG

東北社会人リーグ歴代優勝

優勝 準優勝
平成11年 1999年 秋田市役所 NTT-TE東北
平成13年 2001年 NTT-ME東北 秋田市役所
平成14年 2002年 NTT-ME東北 秋田市役所
平成15年 2003年 NTT-G東北 秋田市役所
平成16年 2004年 秋田ノーザンブレッツ NTT-G東北
平成17年 2005年 秋田NB 船岡自衛隊
平成18年 2006年 秋田NB 北上FORCE
平成19年 2007年 北上FORCE 秋田NB
平成20年 2008年 宮古釜石 秋田NB

関西ラグビーフットボール協会

トップウェストA

グラウンド
大阪府警察 大阪府大東市
JR西日本レイラーズ 兵庫県神戸市須磨区
大阪ガス 大阪府大阪市
ユニチカ・フェニックス 京都府宇治市
島津製作所Breakers 京都府京都市
三菱自動車京都レッドエボリューションズ 京都府京都市
豊田通商BLUE WING 愛知県豊田市藤岡
リコージャパン 大阪府大阪市

➜スケジュールはこちら

トップウェストB

グラウンド
スネイルズ NTT関西
きんでん 大阪府大阪市
大阪教員団 大阪府
日本新薬 京都府京都市
K-POWERS 関西電力
守口市門真市消防組合 大阪府守口市
三菱電機メルコダイヤモンズ 兵庫県伊丹市
BTMUレッドブルズ 三菱東京UFJ銀行

➜スケジュールはこちら

トップウェストC

グラウンド
大阪市消防局 大阪府大阪市
大阪市教職員 大阪府大阪市
大阪チタニウムテクノロジーズ 兵庫県尼崎市
善通寺自衛隊 香川県善通寺市
KOMATSU YellwBulls
川崎重工 兵庫県神戸市
新日鐵住金堺 大阪府堺市

➜スケジュールはこちら

関西社会人リーグ歴代優勝

優勝 準優勝
昭和33年 1958年 近鉄 京都市役所
昭和34年 1959年 近鉄 大阪府警
昭和35年 1960年 近鉄 大阪府警
昭和36年 1961年 近鉄 大阪府警
昭和37年 1962年 近鉄 大阪府警
昭和38年 1963年 近鉄 伊丹自衛隊
昭和39年 1964年 近鉄 京都市役所
昭和40年 1965年 近鉄 大阪府警
昭和41年 1966年 近鉄 三菱重工京都
昭和42年 1967年 近鉄/京都市役所
昭和43年 1968年 近鉄 京都市役所
昭和44年 1969年 京都市役所 トヨタ自工
昭和45年 1970年 トヨタ自工/三菱自工京都
昭和46年 1971年 近鉄 トヨタ自工
昭和47年 1972年 近鉄 京都市役所
昭和48年 1973年 近鉄 京都市役所
昭和49年 1974年 近鉄 トヨタ自工
昭和50年 1975年 三菱自工京都 トヨタ自工
昭和51年 1976年 トヨタ自工 近鉄
昭和52年 1977年 近鉄/トヨタ自工
昭和53年 1978年 トヨタ自工/三菱自工京都
昭和54年 1979年 トヨタ自工 大阪府警
昭和55年 1980年 トヨタ 近鉄
昭和56年 1981年 トヨタ自動車 神戸製鋼
昭和57年 1982年 大阪府警/トヨタ自動車
昭和58年 1983年 トヨタ自動車/大阪府警/神戸製鋼
昭和59年 1984年 神戸製鋼 トヨタ自動車
昭和60年 1985年 トヨタ自動車 神戸製鋼
昭和61年 1986年 神戸製鋼 トヨタ自動車
昭和62年 1987年 トヨタ自動車 神戸製鋼
昭和63年 1988年 近鉄 神戸製鋼
昭和64年 1989年 神戸製鋼 トヨタ自動車
平成2年 1990年 神戸製鋼 トヨタ自動車
平成3年 1991年 神戸製鋼 トヨタ自動車
平成4年 1992年 神戸製鋼 本田技研鈴鹿
平成5年 1993年 神戸製鋼 ワールド
平成6年 1994年 ワールド 神戸製鋼
平成7年 1995年 トヨタ自動車/神戸製鋼
平成8年 1996年 神戸製鋼 トヨタ自動車
平成9年 1997年 神戸製鋼 トヨタ自動車
平成10年 1998年 トヨタ自動車/神戸製鋼
平成11年 1999年 トヨタ自動車 神戸製鋼
平成12年 2000年 トヨタ自動車 神戸製鋼
平成13年 2001年 神戸製鋼 ヤマハ発動機
平成14年 2002年 ヤマハ発動機 ワールド

九州ラグビーフットボール協会

トップキュウシュウA

グラウンド
JR九州サンダース
三菱重工長崎 長崎県長崎市
福岡銀行ブルーグルーパーズ 福岡県古賀市
新日鉄住金八幡 福岡県北九州市
鹿児島銀行 鹿児島県鹿児島市

➜スケジュールはこちら

トップキュウシュウB

グラウンド
日本特殊陶業 鹿児島県薩摩郡さつま町
山形屋
安川電機 福岡県北九州市
新日鐵住金大分 大分県大分市
ジャパンセミコンダクター大分 大分県大分市

➜スケジュールはこちら

西日本社会人リーグ歴代優勝

優勝 準優勝
昭和47年 1972年 西方自衛隊/新日鉄八幡/東洋工業
昭和48年 1973年 新日鉄八幡 東洋工業
昭和49年 1974年 淀川製鋼呉 新日鉄八幡
昭和50年 1975年 新日鉄八幡 北九州コカコーラ
昭和51年 1976年 三菱重工長崎 新日鉄八幡
昭和52年 1977年 新日鉄八幡 九州電力
昭和53年 1978年 新日鉄八幡 三菱重工長崎
昭和54年 1979年 三菱重工長崎 九州電力
昭和55年 1980年 新日鉄八幡 三菱重工長崎
昭和56年 1981年 九州電力/日新製鋼
昭和57年 1982年 九州電力 日新製鋼
昭和58年 1983年 東洋工業/日新製鋼
昭和59年 1984年 九州電力 日新製鋼
昭和60年 1985年 日新製鋼 マツダ
昭和61年 1986年 日新製鋼 マツダ
昭和62年 1987年 九州電力/マツダ
昭和63年 1988年 九州電力 日新製鋼
昭和64年 1989年 九州電力 三菱重工長崎
平成2年 1990年 九州電力 マツダ
平成3年 1991年 マツダ 九州電力
平成4年 1992年 日新製鋼 九州電力
平成5年 1993年 マツダ 日新製鋼
平成6年 1994年 日新製鋼 マツダ
平成7年 1995年 マツダ 日新製鋼
平成8年 1996年 マツダ 日新製鋼
平成9年 1997年 日新製鋼 マツダ
平成10年 1998年 マツダ ニコニコドー
平成11年 1999年 サニックス 九州電力
平成12年 2000年 サニックス 九州電力
平成13年 2001年 サニックス 九州電力
平成14年 2002年 サニックス 九州電力

社会人ラグビーのチームは、社員によるラグビー部であることとなっていましたが、社員だけでは選手を確保出来ないチームがクラブ・チーム化して、部員を確保する様になりました。社員でなくてもチームに加入することが可能です。

 

会社・工場・事業所の統合により名前が変わったり、経営悪化などによりラグビーが出来なくなってしまい、合同チームでクラブ・チーム化しているチームもあるみたいです。

会社のラグビー部として発足した社会人チームですが、クラブ・チームとなっても社会人リーグで定期的にゲームが組めるのでラグビーを楽しんでいます。
クラブ・チームの頁
地域のクラブ・チームでプレーした時も関東社会人の4部リーグでした。ゲームは組めるものの選手の確保が難しくて対戦相手とどちらが先にギブアップするかで不戦勝・不戦敗が決まっていた時期があり、結局、一戦もしないでシーズン終了なんて年もありました。

 

グラウンド、部員の確保が慢性的な悩みの種となっているチームも多いはず。芝生のグラウンドに入るとスパイクがきれいになるので喜んで走っていたら、試合が終わったら、さっさと引き上げなさいとグラウンド・キーパーに注意された経験ありませんか。

 

それぞれの目標を達成出来るように、怪我をしない様に頑張って下さい。

サラリーマンも警察官も先生も消防士も自衛官も鉄道員も銀行マンも商社マンも、みんなでラグビーを楽しんで、盛り上げて行きましょう。

ラグビーを始めたい方
➜ラグビー・スクールはこちら
➜大学ラグビーはこちら

スポンサーリンク
Simplicity内の広告
Simplicity内の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする